東洋医学でママサポート めるまがバックナンバー 大阪 ママサポート鍼灸院

 お電話でご予約は…0721-53-6330
    



ママサポート鍼灸
Q&A
 受診する時は、どんな服装で行けばいいですか?
1回の治療時間は どれくらいですか? 
 子どもと一緒に行っても
大丈夫ですか?
 子どもをみてもらうのは
有料ですか?
 子どもと一緒に治療を受けるにはどうすれば?
夫も一緒に行っても
大丈夫ですか? 
 パパが鍼治療を受けたら
どうなりますか・・・?
new 大阪から遠いので
受診したくてもできません…



安心して任せられるスタッフ

治療の体験談

ママサポート鍼灸ケアのご感想


治療院へのアクセス
↑の地図をクリック

 

ママサポート鍼灸院
足立鍼灸治療院 仁鍼道

〒568-0018
大阪府河内長野市千代田南町12-4

受付時間
午前
9:00
~12:00
午後
2:00
~8:00
休診 12:00
~15:00

土曜日は8:00~15:00まで治療しています。

日曜・祝日と木曜日の午後は
休診となります。

お電話でご連絡は…
 0721-53-6330



 メールでご予約はこちら



『小児はりのへや…』というブログにて、お子さんやママさんの健康情報、日々の育児の事について触れています。

当院のご縁のあるサイトや、同じ育児ママさんをサポートするホームページのリンクを作っています。

相互リンクを行う際のお約束です。

雑誌掲載

■ 週間少年マガジン ■


     2010. 03.03号
院長が使う脈診は、現代では数少ない独特の脈診法のため
週間少年マガジンから取材を受け、医療系マンガに掲載されました。

正当なCSSです!


正当なCSSです!


ママサポート めるまが☆2008年8月のバックナンバー
【妊娠中の体質・つわり その2】ママサポ めるまがvol.29

◆◇─『妊婦さんの治療・つわり その2』─◇◆

皆さん、こんにちは! ママサポートはりきゅう師の足立です。

前回のメルマガを読んでいただいた方から、
このような質問をいただきました。
 『ひどい“つわり”で悩んでいます。
     “つわり”は鍼灸で治すことはできるのでしょうか?』

というご質問です。

そんなご質問にお答えして、
今日は“つわり体質”の改善とその治療について紹介します。


━━ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆ 『“つわり”をなくすことはできるのか!?』
★☆ 『“つわり”は無くてあたりまえ…?』
★☆ 『妊婦さんの養生の道』
★☆ あとがき   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    ・・・をお送りします。

妊娠のお悩みといえば、まっさきに出てくるのが、
“つわり”ではないでしょうか?

この“つわり”について東洋医学の視点から紹介しています。

そして、つわり体質は意外と産後のママさん体質にも関係があるのです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
『“つわり”を無くすことはできるのか?』

 理論上、可能です。

つわりの原因となる“つわり体質”の改善さえできれば
つわりの症状を軽減・治癒させることが可能です。

その“つわり体質”の改善方法とは・・・

  消化器系のコンディションを良くする
  水毒・食毒を取り除く

大きく分けると、この2つです。

『それで本当に“つわり”はなくなるの???』

やっぱり気になりますよね?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
『“つわり”は無くて当たりまえ』

昔の医学書に次のように記されてます。

女性が妊娠するということは、自然なことであって
 悩み(=つわりなどの症状)あること稀(まれ)にして
 本来は安全なことなり!


この意味は・・・次のとおりです。

妊娠は自然のできごとです。
なので、妊娠のせいで体調不良になることは極めて少ないケースで
妊娠自体、本来は特別な症状が起こるわけではない。

と、こんな内容ですね。


妊娠は命をはぐくむこと、自然の営みであります。

そして、お身体が自然に則していれば、
“つわり”を始め、妊娠中のマイナートラブルなどは起きない…。

・・と、これはあくまでも理想論なわけなのですが…

確かに同じ妊婦さんでも、人によっては
『“つわり”が全然なかったよ!』

と、こんな体験を持つ人もいますよね。

理想的なコンディションに近づけておくことで
つわり症状を感じない体質にすることもできるのですね。

そして、理想的なコンディションとは、自然な状態。
つまり『健康』であること…ですね♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
『妊婦さんの養生の道』

昔の医学書にはさらに続きがあり、次のような内容も書かれています。

妊娠中になにか症状が現れるのは
 普段の養生の道から外れているからだ!


うーん…ちょっと厳しめな意見ですね。


つまりは養生が大切!ということなのですが

具体的には次の“養生の道”に気をつけなさい!と書かれてます。

 
性生活を戒め
     ⇒ 性行為が多すぎたり過度に行うと
       お腹の張りなどの原因にもなります。
 
疲労・過労に厳禁
     ⇒ 妊娠中のオーバーワークは要注意です。
 
飲食を整えて
     ⇒ 飲食の不摂生は水毒体質の原因になります。
 
冷やしすぎに注意
     ⇒ 冷房や冷たい飲みもの・食べものに要注意です。
 
七情を太過せず  
     ⇒ 七情とはストレスのこと。ストレスが多すぎると、
       心身ともにコンディションが乱れてしまいます。

以上の五つの項目が、妊婦さんの養生の道なのです。

妊娠中だけではなく、このような養生の道・健康ポイントを、
妊娠前から心がけておくと理想的です。

特に2回目以降の妊娠の方で、
『前回の妊娠のときにひどい目にあった(><)』

そんな方は以上の健康ポイントをできる範囲で実践してみてください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
《あとがき》

今回紹介しました“妊婦さんの5つの養生法”。

今の生活からみると、5つの項目をすべて実行するのは難しそうです。

でも、できる範囲で実践する。
できるときにできることを試してみる。

こんなスタンスでお身体に気を配ってみることをおススメします。

  前回の妊娠で体調を大幅に崩してしまった…
  産後の体調が安定しない…
  子育ての疲れがとれにくい…
  産前・産後で体質が変わってしまったみたい…

このような方は、体質的にアプローチできる
東洋医学の産後ケアを受けてみることをおススメします。


  東洋医学でつわりケア!に関する情報はコチラ

  東洋医学で産後ケア!に関する情報はコチラ


『妊娠中の体質・つわり その1』←前号  ・  次号→『妊娠中の体質・さかごの治療』
【ママサポートメルマガ】のバックナンバー☆一覧はコチラ



メルマガ購読・解除
 

育児の疲れ・子育てのお悩みを解消! 育児ママをサポートする鍼灸院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院  大阪府河内長野市千代田南町12-4 

  ホーム  -  患者さまの声 - ママトラブルQ&A  -

- 治療のながれ -  治療コースと料金  -   治療師・スタッフ紹介

 -  アクセス  - 関連リンク集 - 相互リンクについて  -

育児疲れ 子育ての悩み 小児はり 育児ママサポート治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 Copyright (c) 2008 adachi-sinkyu-jinsindo All Rights Reserved.