産後の体質・産後の疲れ・体調不良をケア 大阪 ママサポート鍼灸院

 お電話でご予約は…0721-53-6330
    



ママサポート鍼灸
Q&A
 受診する時は、どんな服装で行けばいいですか?
1回の治療時間は どれくらいですか? 
 子どもと一緒に行っても
大丈夫ですか?
 子どもをみてもらうのは
有料ですか?
 子どもと一緒に治療を受けるにはどうすれば?
夫も一緒に行っても
大丈夫ですか? 
 パパが鍼治療を受けたら
どうなりますか・・・?
new 大阪から遠いので
受診したくてもできません…



安心して任せられるスタッフ

治療の体験談

ママサポート鍼灸ケアのご感想


治療院へのアクセス
↑の地図をクリック

 

ママサポート鍼灸院
足立鍼灸治療院 仁鍼道

〒568-0018
大阪府河内長野市千代田南町12-4

受付時間
午前
9:00
~12:00
午後
2:00
~8:00
休診 12:00
~15:00

土曜日は8:00~15:00まで治療しています。

日曜・祝日と木曜日の午後は
休診となります。

お電話でご連絡は…
 0721-53-6330



 メールでご予約はこちら



『小児はりのへや…』というブログにて、お子さんやママさんの健康情報、日々の育児の事について触れています。

当院のご縁のあるサイトや、同じ育児ママさんをサポートするホームページのリンクを作っています。

相互リンクを行う際のお約束です。

雑誌掲載

■ 週間少年マガジン ■


     2010. 03.03号
院長が使う脈診は、現代では数少ない独特の脈診法のため
週間少年マガジンから取材を受け、医療系マンガに掲載されました。

正当なCSSです!


正当なCSSです!


ママサポート めるまが☆2009年6月のバックナンバー
【お産の疲れを癒す食事とは…ママサポ めるまがvol.39

◆◇─ 『出産のダメージを癒やす食事』─◇◆

皆さん、こんにちは!
ママサポート小児はり師の足立です。

今回は『出産後の食事』に関するニュースです。


意外と
重要視されていないのが『産後の食事』です。

近頃は病院のサービスとして、産後のお母さんに
フランス料理のフルコースがふるまわれることもあるそうですね。

また意外な意見として耳にしたことがあるのに

『病院食が冷たかった…』というお声も。


産後の食事は、お産するところによって違いはあるでしょう。

しかし、その後のママさんの体調を影響する要素でもありますので
ご家族の方は、特にパパさんにはポイントを押さえておいてほしいですね♪


━━ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★☆ 産後のママさんはナイナイ尽くし
★☆ 温かくて消化のよい食べ物
★☆ 授乳のためにお餅???
★☆ あとがき   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   ・・・をお送りします。

 
『産後ママさんの体質はこんな感じです』


いきなりですが、まずは前回メルマガの復習です。

【出産直後のママさん体質・3つの特徴】です。
 
  血液を消耗していること・・・・・ 血虚
(けっきょ)
  水分を失っていること ・・・・・ 陰虚
(いんきょ)
  エネルギー・熱を失っている・・・陽虚
(ようきょ)



お産直後のママさんの体質は
“ナイナイ尽くし”の状態です。

文字通り、精も根も尽き果てた状態といっても良いでしょう。


すべての面で、力が低下していますので、
胃腸のチカラ・・・消化する機能も低下しています。

となると、
脂もの・揚げ物、そして生モノはおススメできません。


なので、フルコースのフランス料理も

できれば、退院後しばらくしてから食されるのがベターですね(^^;)

そして冷たいもの。

産後のママ体質として『熱・エネルギーを失っている状態』ですから、
体が冷えやすくなっています。

身体を内部から冷やす“冷たい飲食物”は要注意です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

『温かくて消化のよい食べ物』

お産の後のママさんにぴったりのレシピといえば
真っ先に思い浮かぶものは
“おかゆ”です。

そしてさらに・・・ショウガも加えると“さらにイイ!”ですね。

“おかゆ”にショウガを少し入れて・・・
重湯(おもゆ)のような状態にするとベスト。

なぜなら、お産で疲労がピークの身体にとって、
“おかゆ”は消化・吸収しやすく、すぐにエネルギーに変えることができます。


さらに、ショウガは、胃腸を温めてくれますので、冷えた体を温めてくれます。


例えば、家で作った“ショウガのおかゆ”を魔法瓶にいれて、
病院のママさんに差し入れできますね。

 
『差し入れに“おかゆ”!?』

こんなクレーム(?)が予想される場合、
『温かいスープ』もいいですね。

消化にしやすく、体を温めてくれますし、心もホッとしますよね。

出産・授乳で高ぶった神経を緩めるのにも良いでしょう。


とくに産後の入院中は疲労がピークな状態ですし
それに加えて、お見舞いなどの応対も避けられません。

出産直後でも、意外と神経が休まらないものです。

ママさんの神経を休めてあげる差し入れ。
これは、いきなりパパさんのポイントを上げるチャンスです(^^)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

『お餅(もち)はどうなの?』

ちなみに
『お餅食べたら母乳がよくでる!』
という話もしばしば聞いたことがあります。


もち米自体は非常に良いですね。
体を温めて、胃腸の力を助けてくれる効能があります。

そしてもち米から作る“お餅”自体も効能自体は同じです。


しかし、練(ね)って、練(ね)って、固めたお餅は、消化しにくい食べ物です。

消化力の落ちている、出産直後の産婦さんにはあまりおススメできないです。


もちろん、おかゆに比べて腹持ちは断然いいのでしょうが…。

“腹持ちがいい!”ということは消化に時間がかかるということです。

『食糧が全然無い…』…そんな時代にあった食事スタイルではないでしょうか。


お産で疲労のピークにあるお体を癒すか?
それとも、身体に負担をかけ、余計に疲労体質を強くするか?

そのカギを握るモノのひとつが、産後の食事なのです。


  産後のうつを治療する…はコチラ


   『産後に陥りやすい3大症状』←前号  ・  次号→『産後の●●体質に効果のある食材』  
【ママサポートメルマガ】のバックナンバー☆一覧はコチラ



メルマガ購読・解除
 

育児の疲れ・子育てのお悩みを解消! 育児ママをサポートする鍼灸院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院  大阪府河内長野市千代田南町12-4 

  ホーム  -  患者さまの声 - ママトラブルQ&A  -

- 治療のながれ -  治療コースと料金  -   治療師・スタッフ紹介

 -  アクセス  - 関連リンク集 - 相互リンクについて  -

育児疲れ 子育ての悩み 小児はり 育児ママサポート治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 Copyright (c) 2008 adachi-sinkyu-jinsindo All Rights Reserved.