産後の体質・産後の疲れ・体調不良をケア 大阪 ママサポート鍼灸院

 お電話でご予約は…0721-53-6330
    



ママサポート鍼灸
Q&A
 受診する時は、どんな服装で行けばいいですか?
1回の治療時間は どれくらいですか? 
 子どもと一緒に行っても
大丈夫ですか?
 子どもをみてもらうのは
有料ですか?
 子どもと一緒に治療を受けるにはどうすれば?
夫も一緒に行っても
大丈夫ですか? 
 パパが鍼治療を受けたら
どうなりますか・・・?
new 大阪から遠いので
受診したくてもできません…



安心して任せられるスタッフ

治療の体験談

ママサポート鍼灸ケアのご感想


治療院へのアクセス
↑の地図をクリック

 

ママサポート鍼灸院
足立鍼灸治療院 仁鍼道

〒568-0018
大阪府河内長野市千代田南町12-4

受付時間
午前
9:00
~12:00
午後
2:00
~8:00
休診 12:00
~15:00

土曜日は8:00~15:00まで治療しています。

日曜・祝日と木曜日の午後は
休診となります。

お電話でご連絡は…
 0721-53-6330



 メールでご予約はこちら



『小児はりのへや…』というブログにて、お子さんやママさんの健康情報、日々の育児の事について触れています。

当院のご縁のあるサイトや、同じ育児ママさんをサポートするホームページのリンクを作っています。

相互リンクを行う際のお約束です。

雑誌掲載

■ 週間少年マガジン ■


     2010. 03.03号
院長が使う脈診は、現代では数少ない独特の脈診法のため
週間少年マガジンから取材を受け、医療系マンガに掲載されました。

正当なCSSです!


正当なCSSです!


ママサポート めるまが☆2012年7月のバックナンバー
蒸し暑さと体調不良その1】ママサポ めるまがvol.55

こんにちは! ママサポートはりきゅう師 足立繁久です。

ここ数日は台風や低気圧の影響で、
地域によって、雨の被害がでています…。
一日も早く、回復のめどが立つようお祈りいたします。

   
【台風による雨雲の写真】

さて、台風の影響だけでなく、季節のせいもあり
“湿気が強く”なっています。

本格的な蒸し暑さももうすぐです(^^;)

いうことで、今回のメルマガでは
『蒸し暑さに強い体質づくり』を紹介します(^^)v

---------------
★ 蒸し暑さに強くなる体質つくり ★
---------------


湿気が強いとこんな症状が…


湿気(湿度)は私たちの生活における快適さに強く影響します。
当然、心身の健康度合いにも影響します。

  湿度が高すぎると、不快指数も上昇!
  精神的に疲労しやすくなります。


また湿気が強いと身体的にも以下のような症状が現われやすくなります。

  身体の倦怠感
  関節の重い痛み・疼き・鈍痛
  頭が重くふさがるような感じ
  頭が痛む
   ・・・などの体調不良としてあらわれます。


湿気には2種類ある

東洋医学では人体に影響を及ぼす湿気を2種類に分類しています。

1、外湿(がいしつ)
2、内湿(ないしつ)

外湿(がいしつ)とは、体の外における湿気。
つまり空気中の湿度のことです。

空気中の湿気=外湿が強いと、
人体にさまざまな影響を及ぼします。

具体的な例は、先ほど挙げた症状です。


内湿(ないしつ)とは、体内の湿気。

体内の水分代謝の異常・低下により蓄積するドロドロ水のようなもの。
これを水毒(すいどく)という呼び方もあります。
蓄積した水の毒、イメージしやすいと思います。

この内湿が強いと、だるさ・重さ・鈍痛…などに悩まされます。


◆互いに影響する外と内の湿気

さて、これらの内湿(ないしつ)と外湿(がいしつ)。

身体の内と外とに分かれて存在しますが、
互いに無関係ではありません。

例えば・・・空気中の湿度(外湿)が高くなると、
内湿もそれに呼び合うように悪さを始めます。


『天気が悪くなると、体調が悪くなる…』

『湿度が高くなると、体調不良に悩まされる…』


このような体の変化を感じる人は、
内湿体質を持っている可能性が高いといえます。


◆そこで湿気対策!

体調面で、湿気に悩まされる…

その原因が湿気である以上、どうしようもできないことです。

ずーっと屋内で生活するのなら、
常にエアコンを除湿設定にすればいいのでしょうが…


毎日毎日 室内で生きていくわけにもいきません.
節電にも心掛けないといけません。

となれば、改善できそうなのは…

体内の湿気=内湿です。

体の中の水分代謝を改善すればよいのです。

≪体の中の水の流れをよくすること≫
シンプルですが、コレに尽きます。


水の流れを良くする方法はいたってシンプルです。



ドロドロ水体質からサラサラ水体質へと体質改善をすればいいのです。

それには2つのポイントがあります。

・・・と、これは長くなりそうなので、次回のメルマガにて紹介しますね。

湿度の変化と関連する症状はコチラ!
 
  めまい・耳鳴り・メニエール症状
  ムズムズ脚症候群(RLS)


 『夕方~夜間にかけて発熱する…』←前号   ・  次号→『蒸し暑さに強くなる・サラサラ水体質』
【ママサポートメルマガ】のバックナンバー☆一覧はコチラ



メルマガ購読・解除
 


育児の疲れ・子育てのお悩みを解消! 育児ママをサポートする鍼灸院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院  大阪府河内長野市千代田南町12-4 

  ホーム  -  患者さまの声 - ママトラブルQ&A  -

- 治療のながれ -  治療コースと料金  -   治療師・スタッフ紹介

 -  アクセス  - 関連リンク集 - 相互リンクについて  -

育児疲れ 子育ての悩み 小児はり 育児ママサポート治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 Copyright (c) 2008 adachi-sinkyu-jinsindo All Rights Reserved.