産後の体質・産後の疲れ・体調不良をケア 大阪 ママサポート鍼灸院

 お電話でご予約は…0721-53-6330
    



ママサポート鍼灸
Q&A
 受診する時は、どんな服装で行けばいいですか?
1回の治療時間は どれくらいですか? 
 子どもと一緒に行っても
大丈夫ですか?
 子どもをみてもらうのは
有料ですか?
 子どもと一緒に治療を受けるにはどうすれば?
夫も一緒に行っても
大丈夫ですか? 
 パパが鍼治療を受けたら
どうなりますか・・・?
new 大阪から遠いので
受診したくてもできません…



安心して任せられるスタッフ

治療の体験談

ママサポート鍼灸ケアのご感想


治療院へのアクセス
↑の地図をクリック

 

ママサポート鍼灸院
足立鍼灸治療院 仁鍼道

〒568-0018
大阪府河内長野市千代田南町12-4

受付時間
午前
9:00
~12:00
午後
2:00
~8:00
休診 12:00
~15:00

土曜日は8:00~15:00まで治療しています。

日曜・祝日と木曜日の午後は
休診となります。

お電話でご連絡は…
 0721-53-6330



 メールでご予約はこちら



『小児はりのへや…』というブログにて、お子さんやママさんの健康情報、日々の育児の事について触れています。

当院のご縁のあるサイトや、同じ育児ママさんをサポートするホームページのリンクを作っています。

相互リンクを行う際のお約束です。

雑誌掲載

■ 週間少年マガジン ■


     2010. 03.03号
院長が使う脈診は、現代では数少ない独特の脈診法のため
週間少年マガジンから取材を受け、医療系マンガに掲載されました。

正当なCSSです!


正当なCSSです!


ママサポート めるまが☆2012年10月のバックナンバー
咳・鼻水の症状ママサポ めるまがvol.57

こんにちは! ママサポートはりきゅう師 足立繁久です。

徐々に秋の気候になってきました。

ここ河内長野では、日曜日の夕方~夜に雷が鳴っていました。
徐々に天候が冬に移り変わっているようです。

さて、先週(もうちょっと前かな?)あたりから

【咳・鼻水といった呼吸器系の症状】が流行りはじめています。

今回のメルマガでは、『咳・鼻・ノド症状の注意ポイント』を紹介しますね(^^)


---------------
★咳・鼻水…呼吸器系の症状 ★
---------------



◆これから咳・鼻水・喉の症状のシーズンです


その原因は、外気温の低下・つまり“冷え”が曲者(くせもの)です。
当たり前のことですよね(^^;)


冷えが原因で咳・鼻水などの症状が起こる・・・ごくあたり前のことですね。


しかし、気温の低下して身体が冷やされることで、
なぜ咳や鼻水が出るのか?

今回はこのような話を紹介しますね。

外気の冷え・気温の低下が皮膚・体の表面を冷やすことで
体内に熱がこもってしまいます。

その理由は・・・

そもそも春夏の暖かい季節では、
汗をかくことで体内の熱を放出(放熱)していました。

しかし、秋になると、夏のように汗をかけるほど気温は高くありません。
むしろ、肌寒いくらいに気温は低下しています。

しかし、夏の名残で身体にはまだ熱が残っているのです。
でも、皮膚から汗をかくことで放熱することができない…(><)

なので、体の中に熱がこもってしまうんですね。


◆身体に熱が充満してしまうと・・・?

よく見られるケースでは、呼吸器系に熱がこもります。


呼吸器系は、鼻・気道・気管支・肺・・・といった器官がありますが
これらの各器官には共通点があります。

その共通点とは・・・【粘膜に覆われていること】

ということは、熱や乾燥に弱いのです。

粘膜は“適度な湿り気・潤い”が必要です。

しかし、こもった熱によって潤いは飛ばされ、乾燥してしまいます。

この乾燥が、ノド痛・咳のきっかけになるのです。


◆乾燥対策にはコレ!!

乾燥の原因が“熱”だからといって、カンタンに冷やすわけにもいきません。

なぜなら、季節は冷えに向かっているのですから…

冷やしてしまうと、身体は芯まで冷えてしまい風邪をひいてしまいます。


『それなら、潤い補給!!』とばかりに、
水分をバンバン補給するのも微調整が必要です。

気温の低下と共に、水分代謝は低下しています。

適度に熱を冷まして、効率よく潤いを補給する必要があります。

この作用に向いているのが・・・

【梨(ナシ)】です。

やっぱり季節の果物はいいですね(^^)b

逆に向いていないのは、甘~い物。

ジュースやお菓子類などはあまりおススメしません。

甘いものは粘り気が強く、【ドロドロ水】の元になります。

この時期のドロドロ水は、痰や鼻水をさらに増やすことにつながります。


 『さらさら水体質を作る!』←前号   ・  次号→『喉風邪の対処法』      
【ママサポートメルマガ】のバックナンバー☆一覧はコチラ



メルマガ購読・解除
 


育児の疲れ・子育てのお悩みを解消! 育児ママをサポートする鍼灸院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院  大阪府河内長野市千代田南町12-4 

  ホーム  -  患者さまの声 - ママトラブルQ&A  -

- 治療のながれ -  治療コースと料金  -   治療師・スタッフ紹介

 -  アクセス  - 関連リンク集 - 相互リンクについて  -

育児疲れ 子育ての悩み 小児はり 育児ママサポート治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 Copyright (c) 2008 adachi-sinkyu-jinsindo All Rights Reserved.