東洋医学でママサポート めるまがバックナンバー 大阪 ママサポート鍼灸院

 お電話でご予約は…0721-53-6330
    



ママサポート鍼灸
Q&A
 受診する時は、どんな服装で行けばいいですか?
1回の治療時間は どれくらいですか? 
 子どもと一緒に行っても
大丈夫ですか?
 子どもをみてもらうのは
有料ですか?
 子どもと一緒に治療を受けるにはどうすれば?
夫も一緒に行っても
大丈夫ですか? 
 パパが鍼治療を受けたら
どうなりますか・・・?
new 大阪から遠いので
受診したくてもできません…



安心して任せられるスタッフ

治療の体験談

ママサポート鍼灸ケアのご感想


治療院へのアクセス
↑の地図をクリック

 

ママサポート鍼灸院
足立鍼灸治療院 仁鍼道

〒568-0018
大阪府河内長野市千代田南町12-4

受付時間
午前
9:00
~12:00
午後
2:00
~8:00
休診 12:00
~15:00

土曜日は8:00~15:00まで治療しています。

日曜・祝日と木曜日の午後は
休診となります。

お電話でご連絡は…
 0721-53-6330



 メールでご予約はこちら



『小児はりのへや…』というブログにて、お子さんやママさんの健康情報、日々の育児の事について触れています。

当院のご縁のあるサイトや、同じ育児ママさんをサポートするホームページのリンクを作っています。

相互リンクを行う際のお約束です。

雑誌掲載

■ 週間少年マガジン ■


     2010. 03.03号
院長が使う脈診は、現代では数少ない独特の脈診法のため
週間少年マガジンから取材を受け、医療系マンガに掲載されました。

正当なCSSです!


正当なCSSです!


ママサポート めるまが☆2014年10月のバックナンバー
産後うつと東洋医学
ママサポートめるまがvol.74 2014.10.09

こんにちは!ママサポート鍼灸院の足立繁久です。

産後うつは近年問題になっています。

このメルマガをお読みになっている方の中にも
産後うつの経験を持つ方も少なくないかと思います。

さて、今日はそんな産後うつをテーマにしてメルマガ配信しますね。


━━ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆ なぜ産後うつになるのか?
★☆ 心身一如ということ…
★☆ 治しやすいのは身体のほう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ・・・をお送りします 2014.10.09

◆なぜ産後うつになるのか?

最も大きな産後うつの原因としてよく言われてものとして
【ホルモン・バランスの変化】があります。

長らく続いた妊娠期間の後、
わずか一晩で【出産→授乳】と
体質も生活も共に変化してしまいます。

当然、体内環境・ホルモンバランスも激変し、
お身体もそれに振り回されるわけです。

また、ホルモンの変化以外にも、
  育児の悩み
  家庭内環境(夫や義両親との関係)
  本人の性格…
 …なども産後うつの原因に挙げられることもあります。

ですが、産後うつの原因はそれだけではありません。

最も大きな要因は、母体の疲労…

つまり身体面の過労・消耗です。

 
『身体が弱ると、なぜ“うつ”のような
        メンタル面の症状があらわれるの?』


このような疑問を思い浮かべる方もいるでしょう。


◆心身一如ということ…

『心身一如
(しんしんいちにょ)』という言葉があります。

この言葉の意味は
“心も身体もひとつのモノ”ということ。

なので、どちらか一方が不調になれば、
もう一方も調子を崩してしまいます。

うつ心身症自律神経失調症といった症状は
この状態にあります。


しかし通常は、心身が互いに助け合っている状態なのです。

例えば…精神面と身体面。
これは
“気力”“体力”という言葉で表現できると思います。

健康な状態だと、気力も体力も充実している状態です。

しかし…疲労状態になると…
  気力が低下する
  体力が低下する
どちらかのパターンになりますね。

でも、少々の疲れなら、もう一方が助けてくれます。

「体の疲れは気力でカバー!」とか
「気分が優れなくても体を動かせばなんとかなる!」

…と、このような身体や心の使いこなし方は
誰もが経験したことあると思います。

ここまでは軽いレベルの疲労です。
  適切な休養(質の良い食事・睡眠)
  気分転換・ストレス発散…
などで回復可能なレベルです。


問題なのは、ココから先のレベル…過労状態です。

気力も体力もともに尽きてしまった場合。
つまり、心身ともにダウンしてしまった状態です。

こうなってしまうと、
気力も体力も互いに助け合うことができないので
どうあっても通常の状態に浮上することができません。

身も心も消耗しきっているので、
自然回復は期待できないレベルです。


◆治しやすいのは身体のほう…

しかし、心身ともにダウン…の状態でも
鍼灸で産後うつ対策を行うことができます。

その
秘訣は…身体を治すことにあります。

鍼灸で身体面を治療することもちろん、
体の奥深い部分まで治癒・回復させることを得意としています。

反対に“心を治すこと”
これは鍼灸でなくても難しいことです。

心の癒し・カウンセリング・メンタルケア…
いろいろなメンタル方面への治療法があります。

しかし、そう簡単に心は回復するものではありません。
心は見えないもの、形のないものです。

しかし、反対に身体は目に見えるし、形あるもの、
なにより触れることができます。

回復させるのも、
見えない心に比べると容易です。

ですので、まずは身体面を治す。
それも、より体の深い面まで…。
一般的な表現にすると体質ということになりますね。

この身体面の深いレベルまで癒すことができれば
深い部分で、身体と心はつながっていますので
ある意味、
自然治癒的に“心”“精神面”も癒されていくのです。

実際に当院は、このような形で鍼灸ケアを行い
産後うつの状態になったママさんを回復させています。

  ママサポート鍼灸による“産後うつ”の解決法はコチラ


『授乳中に漢方薬!?』←前号   ・  次号→『女性のカラダのリズムを知ろう!』
【ママサポートメルマガ】のバックナンバー☆一覧はコチラ



メルマガ購読・解除
 


育児の疲れ・子育てのお悩みを解消! 育児ママをサポートする鍼灸院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院  大阪府河内長野市千代田南町12-4 

  ホーム  -  患者さまの声 - ママトラブルQ&A  -

- 治療のながれ -  治療コースと料金  -   治療師・スタッフ紹介

 -  アクセス  - 関連リンク集 - 相互リンクについて  -

育児疲れ 子育ての悩み 小児はり 育児ママサポート治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 Copyright (c) 2008 adachi-sinkyu-jinsindo All Rights Reserved.